3月16日「オヤモコモ・チャリティーイベント」 2014年2月17日・佐賀新聞


親子の拠りどころ事業「オヤモコモ」(佐賀市)は3月16日、佐賀城本丸歴史館で「チャリティーイベント」を開催します。 佐賀城の広い畳の部屋では、親子で楽しめるコンサートや「ハイハイ&よちよち運動会」、フリーアナウンサーによる絵本の時間、親子でぽかぽかマッサージなど、外では飲食・ハンドメードのブース、チャリティー・フリーマーケットがあります。 フリマに出す絵本、子ども服(120㌢位まで)、おもちゃ、マタニティグッズ、ベビーグッズなどあれば、直接持ち込んでください。ベビーカー・ベビーベッドなど大型は事前の相談が必要です。持ち込めない場合は、リサイクルショップ「スマイルキッズ」の協力で「スマイルキッズ号」が自宅まで取りに行きます。引き取りの問い合わせはスマイルキッズ、電話080(1710)0160。チャリティーフリマの収益は、オヤモコモで計画中の親子支援事業の準備・活動資金に充てます。 問い合わせはオヤモコモ、 電話・ファクス0952(30)4960、 メール oyamokomo@gmail.com 平日の10時~15時、※運営ボランティアも募集しています。 (ママ記者・山中みどり)2014年2月17日・佐賀新聞
カテゴリー: ひびの子育て   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

3月16日「オヤモコモ・チャリティーイベント」 2014年2月17日・佐賀新聞 への1件のコメント

  1. ニュース より:

    それは、お腹が目立つようになった妊娠後期頃。 授乳服ミルクティー 倒れたとき、カバンに母子手帳が入ってるか漁ってから治療するわけでもないでしょうから、普段は見せなくても、カバンにつけといた方がいいんじゃないかな?と思います。

コメントは受け付けていません。