月別アーカイブ: 2016年1月

吹き抜けの落とし穴 2016年1月31日・佐賀新聞掲載

 わが家は1階の真ん中がリビング、その上が吹き抜けになっている。家族が家のどこにいても気配がするし、声が聞こえる。〝家族のつながりが感じられる家〟だ。  「子どもだけ2階で寝かせていても、泣いたり動いたりしたらすぐ気づける」「家の中の温度差が少ないので、別室に行くのが苦にならず、家中を有効活用できる」など利点は多い。子どもたちが思春期に自室にこもりがちになっ … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

新しい夢 2016年1月30日・佐賀新聞掲載

 ある園児が「新しい夢ができた!」と言いました。「新しい夢ってなぁに?」「あのねー、ほら、床をゴシゴシ拭く人!!」、保育園の建物をお掃除してくれている方のことを言っているようです。  「みんながいつも歩いてる所をお掃除してくださっているんだよ。だから、いつもキレイだよね(^^) ありがたいよね、素晴らしい夢だね」。  夢を持つのは、いつも大人への「あこがれ」 … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , | コメントは受け付けていません。

離乳食スタート 2016年1月29日・佐賀新聞掲載

 息子が6カ月になり離乳食を始めた。私は離乳食に対して苦手意識がある。娘(3歳10カ月)が赤ちゃんだったとき、離乳食をほとんど食べてくれなかったからだ。いろいろ工夫してはみたものの、うまくいかなかった。  離乳食を始める前、息子は私や娘が食事をしているのをじーっと見ながら口をモグモグしたり、よだれをたらしたりしていた。「もしかして、食べてくれるかもしれない」 … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。

「あのね…、お母さん…」 2016年1月28日・佐賀新聞掲載

 先日、ささいなことで息子を感情的に叱ってしまいました。“叱った…”と言うのは正しい表現ではないかもしれません。息子の行動は大した事ではなく、自分のイライラをぶつけてしまったというのが本音です。感情的に叱っても伝わらないし、息子に対して申し訳ないし、自分でダメな母親だと落ち込むし、その後は、ただただ後悔です。  その気持ちを素直に息子に話しました。すると、7 … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。

褒めるシリーズ(3)「『認められたい』より、自分軸を大切に」 2016年1月26日・佐賀新聞掲載

 子どもはいつも「認められたい」と思いながら行動しています。何かを作ってもすぐにお母さんに見てもらいたいし、転んで痛くてもすぐに「大丈夫?」と言ってもらいたい。親に喜んでもらうのがうれしいから努力して、喜んでもらえないと落ち込んでしまう。認められ続ければそれはそれで良いかもしれませんが、社会はそういうものでもなかったりします。  大人になれば、本当は何がした … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。