月別アーカイブ: 2014年8月

小松酒造「万齢 うめりんこ」 2014年8月28日・佐賀新聞

 山田酒店の山田晃史店主に聞きました。 小松酒造の「万齢 うめりんこ」は、佐賀県産の梅と小松酒造のみりんで作っためずらしい梅酒です。果実入りで濃厚そうですが、飲んでみるとあっさり。口に含むと梅の味が広がり、あとからみりんのやわらかい酸味がふんわりと香ります。アルコール度10度で、お酒の弱い人にもオススメ。 みりんは本来、夏バテを癒やすためにも飲まれていました … 続きを読む

カテゴリー: 佐賀のお酒 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

天吹酒造「天吹裏大吟醸愛山」 2014年8月21日・佐賀新聞

 「しめなわ」店主の新ヶ江一守さんに聞きました。 全国新酒鑑評会で4年連続金賞受賞。気品のある華やかな香りと、まろやかな味が特徴です。アルコール度は16度。 「天吹といえば花酵母」。このお酒はアベリアから抽出された花酵母で仕込まれています。甘くフルーティな香りとバランスのいい味わいで、口に含んだときの味の広がりが良く、大吟醸ならではの後味です。魚の刺し身に合 … 続きを読む

カテゴリー: 佐賀のお酒 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

言葉より大切なもの 2014年8月24日・佐賀新聞掲載

 「泣かないで。安心して」と子どもに声をかけるより、ぎゅっと抱きしめた方が、子どもはふんわりとした気持ちになれると思う。「よくできたね。がんばったね」と声かけするより頬ずりをしてあげた方が、子どもはもっと達成感を得られると思う。うわべだけの言葉、心ないありきたりの言葉をかけるくらいなら、言葉なんていらない。言葉より大切なもの、心に響くもの、それは“触れ合う” … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , | コメントは受け付けていません。

野菜も食べてほしいな… 2014年8月23日・佐賀新聞掲載

 娘(2歳5カ月)は食べるのが大好きだ。2歳くらいまでは肉も魚も野菜もパクパク食べていたが、最近は緑の野菜を食べないことが増えた。ほうれん草や小松菜などを使った料理が目の前にあっても、それらがまるでないかのように米や魚だけを食べる。食事が終わる頃には、野菜料理はテーブルの隅の方にある。 「どうやったら食べてくれるかな…」。ちょっとイジワルだけど、食事の最初は … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。

「叱る」と「怒る」 2014年8月22日・佐賀新聞掲載

 褒めるのは簡単。けれども、叱るのは本当に難しい。自分でも、叱っているのか怒っているのか違いが分からないときが結構ある。 「言葉は花束にもなり、ナイフにもなる」という。叱っている言葉が、うまく子どもの心に通じて花束になってくれたらと思うが、感情が先走ってしまうと、怒りが前面に出てナイフになってしまわないかと思う。褒めるだけでは、子どもは成長しない。「悪いとこ … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。