月別アーカイブ: 2013年12月

親の習慣が「子どもの道徳心」に 2013年12月30日・佐賀新聞

生物学者の井口潔先生によると、幼児期は「物事を感性で捉える」時期です。例えば「人をたたいちゃいけないよ!」と伝えると、頭で理解しなくとも「たたいちゃいけないんだ」と五感で感覚的に捉えていきます。幼児は天才的に人の行いをまねする力を持っていますので、この時期に、大人が行う「挨拶(あいさつ)」や「言葉遣い」、「思いやりを持った行動」などの道徳を、しっかりと模倣で … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , , , , | コメントは受け付けていません。

佐賀市の病児・病後児保育室 2013年12月29日・佐賀新聞

先週、1歳9カ月の娘が発熱した。火曜日の夕方のことだった。娘は今年の4月1日から保育園に通っている。保育園に行き出してから、4回目の発熱だった。前回発熱したのは9月上旬だったから、3カ月以上も元気に頑張ってくれていた。 水曜日の朝も娘の熱は38℃近くあったが、私も夫も仕事を休むことができなかった。そこで利用したのが、佐賀市の病児・病後児保育室だった。保育室は … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , , , , | コメントは受け付けていません。

「ワガママ」は子どもの提案 2013年12月28日・佐賀新聞

ひびの子育て 「ワガママ」は子どもの提案

子育ては、「ワガママ」で悩まれる親も多いのではないでしょうか。0~3歳の「ワガママ」には、「できないことはできない」と親がしっかり伝えていくことも必要です。しかし、3歳以降の「ワガママ」は、子どもたちの「提案」として捉えてみましょう。  大人の私たちも自分がやりたいことを達成すべく、会社で自分の考えた企画を通そうと頑張ったり、欲しい物を買うために貯金をしたり … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , , , | コメントは受け付けていません。

健康第一 2013年12月27日・佐賀新聞

いよいよ寒さも本番。小さな子を持つ親としては「風邪をひかせないように!」と気を張る時期だ。 しかし、それでも先日、息子は体調を崩した。それだけならよくあることなので、育休中の夫に任せて私はいつも通り出勤した。問題はその後だった。仕事中、突然夫から連絡が入り「やばい。私が嘔吐した。下痢も」。大急ぎで、同僚に後を頼んで家に向かう。「…、あれ?」私まで気持ち悪くな … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , , , , | コメントは受け付けていません。

ほめることの大切さ 2013年12月26日・佐賀新聞

ひびの子育て

「てんてー(先生)」―。最近1歳9カ月の娘が覚えた言葉のひとつだ。春から保育園に通っている娘は保育園の先生が大好きのようで、家庭でも「てんてー」という言葉を聞くようになった。驚くことに「じゅんこてんてー」「おーてんてー」などと使い分けまでしている。  どういうときに家庭で「てんてー」という言葉を使うかというと、オマルでオシッコができたとき、ブロックで何かを作 … 続きを読む

カテゴリー: ひびの子育て | タグ: , , , , , , | コメントは受け付けていません。