月別アーカイブ: 2012年12月

終末期の医療:「終の信託」、「平穏死、10の条件」に思うこと

 12月22日号の日本医事新報(No.4626)の「今後の死亡急増で、死亡場所はどう変わるか?」という記事が目に留まりました。日本では病院で亡くなる人が2011年で76.2%、自宅が12.5%(死亡場所別の死亡数百分率の推移、2000~2011年、厚労省)です。 人口高齢化で死亡数が増えるのは必至だが「これ以上、病院での死亡数が増えるのは無理、かといって一人 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

知的基盤を奪われる武雄市民  ―武雄市図書館・歴史資料館問題から(2)

064

 「50年後に楽しみを得たければ木を植えよ、100年後に楽しみを得たければ人を育てよ」1970年代の始め旧武雄市3代目市長本山昌太郎と収入役石井義彦(5代目市長)は、武雄市文化施設群構想を発表した。日本最初の大砲を鋳造し日本近代化の先陣を執った武雄領主鍋島茂義侯の顕彰、その屋敷跡の再生とその周辺に歴史・文化・教育施設を配置する壮大な群計画であった。茂義侯の屋 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

抗議いただいた件の事実確認について(ばってんがサイト事務局)

図1

抗議いただいた件の事実確認について(ばってんがサイト)26日にアップしたブログ記事「知的基盤を奪われる武雄市民(井上一夫さん)」について27日夜、武雄市の樋渡市長から抗議をいただいたことを受け、28日に武雄市の担当課を訪ねて事実内容を確認しました。取材した結果、「地震時にはこの蔵書は1階フロアに一気に崩落し、人的被害が出る可 能性が強いと思っている」という一 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ブログ非表示の件についてお知らせ(ばってんがサイト事務局)

昨日26日にアップした「知的基盤を奪われる武雄市民(井上一夫さん)」のブログ内容について、武雄市の樋渡啓祐市長から27日夜、抗議を受けました。抗議をいただいた主な点は、「(2階の)書架も開架式といいながら、高さは天井まであり閲覧者が自分で取りだす事はできない。2階の書架はキャットウォーク(点検通路)でアプローチしなければならず、地震時にはこの蔵書は1階フロア … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

「ウインドウズ8」用、佐賀県アプリが登場

g

 今月8日、佐賀大学に高校生、専門学校生、大学生を含んだ約80人が参加して「ウィンドウズ ストアアプリ開発勉強会」が開かれた。 マイクロソフトから講師が派遣され、朝から夕方まで、同社の新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」で稼働するストアアプリの開発方法や、より多くの利用者に効果的に使ってもらえるようなデザインの勘所などを学んだ。 スマートフォンやタブレット … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。