月別アーカイブ: 2012年3月

勝っても負けても精いっぱい スタジアムで観戦を!

ピッチを歩くウイントス

「J1になるとテレビ中継も増えますね。私もテレビで応援しますよ。」と言ってくださる方が増えました。サガン鳥栖の選手たちが『限界を超える戦い』をしている姿を多くの方に見ていただくのは嬉しいことですし、そのことでファンが増えることを期待します。私も都合で試合に行けない時にテレビ中継があるのは大変ありがたいことです。【写真】スタジアムのピッチを歩くサガン鳥栖のマス … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。

「巣立ち行く、19人の君たちへ」 いつか読んでほしいメッセージ

卒園を前に(御船が丘梅林と借景の御船山)

◆1、はじめに先ずは、卒園おめでとう。今年は、特別に君たちに伝えたいことがあって、朝早くPCに向かっています。このメッセージは、直ぐには読むことができない内容になっていますが、君たちが中学生・高校生・大学生と段々と成長する、その過程のどこかで読んで欲しいと思っています。【写真】卒園を前に(御船が丘梅林と借景の御船山)

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。

なんじゃこりゃあ 就活生は戦々恐々、エントリーシート

 春休みも終盤に近づいてきた。だが,多くの就活生に春休みはなかった。貴重な長期休暇を何に費やしたか。最も手間がかかったのは,企業に送る応募書類の作成ではないだろうか。 前回の「説明会編」に続き,今回は志望先の企業に応募する際のことについて,筆者の体験に基づいて述べていきたい。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

震災から1年 「地方が犠牲」の構造転換を

2011年3月11日午後2時。「ばってんがサイト」に関する打ち合わせのため,筆者は佐賀新聞社本社を訪れた。通された編集局のフロアは静かだった。台の上に置かれたテレビからは,国会中継が流れていたのを覚えている。打ち合わせは30分ほどで終わり,佐賀新聞社を出た。時計を見ると,午後2時38分だった。まさかその8分後に,あの東日本大震災が起こるとは微塵も思っていなか … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。

ピンチをチャンスに 長崎本線活性化のアイデア

小長井駅停車中の列車から見た雲仙普賢岳。

昨年末,九州新幹線長崎ルートの諫早―長崎間を新規着工する方針が決まった。これに伴い,現在建設している武雄温泉―諫早間の開業予定年を4年遅らせ, 2022年に武雄温泉―長崎間を一括開業させることになった。同ルートは,全線開業に向けて着々と歩みを進めている。しかし,東日本大震災からの復興や「縮小社会」を前提とした国土づくりが必要な今,なぜ拡大路線型の政策である長 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。