月別アーカイブ: 2011年5月

放射線被ばくと子供の白血病

千葉県小児科医会主催の学術講演「福島原発事故―医療関係者に求められる知識と対処法」に行った(5月21日オークラ千葉ホテル)。会場は満員で、用意された椅子が足りず、新型インフルエンザのテーマ以来の盛況ぶりということだった。

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。

交通は佐賀より不便。でも900万人の観光客が訪れる街(下)

松江市ホームページ1

佐賀市より人口規模が小さく、交通の便に恵まれていないながらも、佐賀市を上回る年間約900万人の観光客を集める松江市について上編、中編と分析を加えてきた。稿をしめくくる今回は、さらに別の面から松江市の観光戦略についてみていこう。

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。

交通は佐賀より不便。でも900万人の観光客が訪れる街(中)

松江城

なぜ交通が便利とは言えない松江市に年間900万人近い観光客が訪れるのだろうか。昨年8月,実際に筆者が訪れた際の旅行記をもとに,その理由や背景をいくつか探ってみたい。

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。

交通は佐賀より不便。でも900万人の観光客が訪れる街(上)

特急「やくも」

山陰地方に位置する島根県の人口は,約71万6000人(平成22年国勢調査時)。佐賀県人口より約13万人も少ない。大規模な工業地帯はなく,過疎化や高齢化が著しい。佐賀県同様,日本を代表する “ローカル県”である。

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。

政治と学問界における「男と女のいまむかし」

戦後第一回の総選挙は、敗戦からおよそ8カ月後、1946年4月10日に行われた。当時の佐賀新聞をみればよく分かる。戦争に負けて、食う米も、住む家も、着る着物にも事欠いた日本の国づくりを担わんと立候補したのは全国で2772人。衆議院定数は466。佐賀県は定数5に実に37人が立候補している。昨今の選挙でよく言われる「少数激戦」とは全く違って驚くべき「多数激戦」だっ … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントは受け付けていません。